2008年07月17日

かなり重い話かも……

昨日、久しぶりにミニバス時代のお友達母と話をしたんです。
そのときに聞いた話なんですよね。
うちは年子で、男女←二人ともミニバス
彼女のところも、まったく一緒の年齢で、男女←当然ミニバス
なので、結構濃い時間を共有してたわけですね。
兄弟二人分ですから。

で、我が家は二人とも私学に行ったわけで、毎日大変といいながら、それなりに楽しく充実した生活を送ってるわけです。
彼女のところは、二人とも校区の公立中学にいったわけで、その学校生活の事なんかを色々話してたんですが……

重い話ですので、興味ある人だけどうぞ
(以下 反転)

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年07月15日

このブログってなんだろう?

と、なんだか非常に重い(笑)タイトルを書いてみましたが、そんなに深い意味は無いんですよ。

ただ単に、「そうだ、このブログヤフーに登録申請してみようかな」と思ったわけです。なにしろNo 18はすでに登録されちゃってますし、どうせずっと息子と娘のバスケ生活を記録していくなら……夢は大きく、中学卒業後も高校も!!とか思うわけで(笑)

いや、すいません、まだ中学だって自分の代になってないんですけど(;´Д`)

でもって、いざ、申請手続きしてみるとですね……
このブログって一体なんのカテゴリに入るんだろう?と途方にくれました。ぴったりのものが無いんですよ。
子供のこと書いてるけど、「子育て」じゃないし←これって、中学生も子育てしてるけど、微妙にニュアンス違いますよね(笑)
「家族」のことだけど、その先の具体的なジャンルはそこにないし、「メルマガ」のバックナンバー管理がメインだけど、そんなジャンルに個人のサイトは登録されてないし!

「趣味」って言えば趣味なんだろうな、おっかけは(笑)。でも、それも詳しいぴったりなカテゴリが無いし、結局は「バスケ」が一番近いんだろうけど、うーーーーん。
私がバスケやってる記録じゃないしなぁ。
ほんと、困りますよ。

あれですか?もっと明確なサイトのカラーっていうか(笑)そういうの出したほうがいいのかな?
ていうか、カラーはもう出てるよね?メルマガの管理で、延々どうでもいい(笑)毎日のメルマガを記録してるんだし、こういうサイトはあまり無いと思うので、独自性はあると思うんだけどな〜〜。

結局のところ、私は発想も変わってる、ってことでしょうかwwww←自己完結wwww
posted by kazoo at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年06月09日

昨日改めて思ったこと

本当ならバスケネタなので、No18の方に書くのがいいのかなぁ、とか思ったりもしたんですが、(笑)こっちのブログの方が秘密っぽいのでこちらに。
何で秘密っぽい方が書けるか、っていうと(笑)当然ながらおおっぴらにかけないようなことだったりするからなんですけどwwwww


息子は学校が遠いですし、基本的にほぼ毎日部活があるので、
市内のスポーツ施設を使って、個人練習が出来るということは余りありません。
それでも、時間が合う時はなるべく練習をしに出かけているわけですけど。

以前あちらのブログに書いたことがありますが、その市内のスポーツ施設は利用するのに「ジャージ」じゃなければいけないというルールがありました。要するに運動するんだから、運動できる格好で、ということですよね。
それは当然のこととして私は理解してたのですが、なぜか毎回受付に行くと「なぜ学校指定のジャージじゃないんだ?!」と、おっそろしくクダラナイことを言われ続けてたのですよ(苦笑
あまりにバカバカしいし、そんなルール無いはずなので、市の方に苦情を言って(笑)普通のジャージならOKってことにしてもらったんですが。

そのおかげで、当然ながら学校のジャージなんて学校に置きっぱなしの息子は、好きな格好で練習するので、ヤツを知ってる人じゃないと、年齢がわかりにくいみたいなんですよね。

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年05月15日

らでぃっしゅぼーや、試してみますっ!

突然何のことか、と思われるかもしれませんが
もとも健康とか安心安全が大好きな私……。
以前は生協の宅配を利用してましたが、車の免許を取ってからは、思い立った時にすぐに買い物にいける便利さから
店舗の生協は利用するけれど、宅配を利用する頻度が落ちました。
で、2年ぐらい前かな、やめたんですよね、宅配は。

でも生協の宅配をやっている当時から、ずっと「らでぃっしゅぼーや」は気になってました。
でもね、高いでしょ?
それってやっぱりネックですよね……。

けと、どうしても試してみたくなって、資料請求しました(笑)
ま、資料請求して物がもらえるっていうのが(笑)大きかったんだけど……とりあえず4週間はお試ししようかな、と。
でもって、本日「葉付きにんじん」と「いちご」を見本でいただきました!!!

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年03月11日

久しぶりの戯言

メルマガをずっと読んで下さってる方は知ってると思いますが
ここのところ、娘のミニバス卒団のビデオと、息子の部の先輩の卒業記念ビデオを制作してました。

なんというか、ほんとに人生の節目というか
そういうものに関連する大きな記念のものを作るなんて
考えてみたら今までやったことがなかったんですよね。

ひねくれものなので、別に卒業式だから感動とかそういうのもなかったし、上手くいえませんが今までの自分の人生(ってそれほど大袈裟なものじゃないですが)の中で、子供のことも含めて
何かの区切りっていうのは、卒業とか入学とかそういう風に時期やスケジュール的に決められたものではなくて
自分の実感として感じたものが、自分の区切りだったのです。

入学式をやったから、小学校にあがりますが
だからといって、前日までと何かが変わるわけじゃなくて
私の中で「ああ、もうこれまでの時間とは違うんだな」と感じた時が区切りだったのですね。
そういう意味で、実は娘の卒業よりも前に、受験して合格して
その時に一度「区切り」が来てるんですね。
ミニバスも卒団式よりも前に、区切りの時にすでに「これからは中学だ。中学でバスケをやるんだ」って、本人も区切りが来てた、という感じだったので
卒団のビデオは、どちらかというと自分の娘も対象でありながら
それよりも他の子に対する応援の気持ちで作ったりしてました。

でも、息子の部の方は、というと、自分でも驚いたのですが
少し意識が違ってきてました。
卒業をあきらかな区切りとして考えて、親の目線からの物だったかな、と思います。
結果的に、ビデオを作ってよかったのかな、と(笑)
色々な角度から、物事を考えるというのは必要なことだと思うし、普段は自分が基準で済みますが(笑)
やっぱり節目というのは、意味があることなんだ、と
ビデオを編集したくさんの過去の写真を見ながら
頭ではなく、感覚で理解出来たような気がします。
って、こんなこと書いてると、私人間じゃないみたいですね。

小学生と、中学生。
わずか3年の違いなんですけど
ものすごい差です。
この3年間をどのように過ごすのか
とても大事な事を、教わったような気がします。
posted by kazoo at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年02月13日

びっくりしたぁ( ̄□ ̄;)!!

普段私は「重いな〜」とぼやいてイライラしながらも、IEを使ってます。もちろん仕事ではそういうわけにもいかず、IEとFirefoxの両方でデザインは確認してるんですけど。

でもここなんて個人のブログだし、基本のテンプレをちょこっとサイズ変えてる程度なので(笑)ファイヤフォックスでなんて見てませんでした。
で、さっき確認してびっくり!棚落ちっていうか、レイアウト崩れてますよね〜〜〜〜!!
ま、いっかw←いいのか
直すの、なんか面倒でw気が向いたら直します。

で、今日って13日ですね。
学校の授業料が引き落としになる日なんですけど、何気に先ほど通帳を記帳してびっくり!!!
そうだよな〜〜〜〜……
2月は3月分もまとめて2か月分の引き落としだったんだよね……

あっさり口座から引き落とされてて、その金額の多さにびっくり(T_T)いえ、わかってたことなんですけど、でもやっぱり実際に見ると驚きます。
ああ、来年からは娘も同じ学校なので、毎年2月は4か月分の引き落としになるってことですね……
12万以上かぁ……(ーー;)

は、働かないと……
posted by kazoo at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年01月25日

続き(笑)

実際に中学で3年間部活ができるか、というと、そうじゃないですよね。入学してすぐにプレイタイムをもらえたとしても2年半……三年生が引退してから、となれば2年間しか、時間はないですよね。
それが焦りになって「結果を残したい」ということになると思うんですけど……
ほんと、短いんですよね、できる時間。


それを考えた時にどうしても「高校受験」を考えます。
そこ、凄く大事だと思うんです。


>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年01月21日

本当の戯言(・・;)

お久しぶりです。
メルマガのバックナンバーとかお弁当とか更新のネタはあるのですが、年末からバタバタとしていたので、全然作業ができませんでした。

で、この一月ばかりの忙しい合間に、いろんな人とお会いしてお話して、非常にためになることや、ふむふむ、と思うことを伺ったりしたのですが、
当然そういう話ばかりでなく(笑)お友達なんかと他愛も無い話をしていて、不思議と(私が鈍感なだけかもしれませんが)大体自分や自分の周りに関する噂話でも、あまり悪い噂(笑)は耳にしないのです。
それでも、そういうたくさんの人間関係から、少しずつ色んな考え方とか気持ちや言葉が澱のようにたまっていって、今なんとなくグダグダなぐ〜るぐ〜る状態です。
言葉が出口を求めてるけど、まともに文章になってない、という状態ですね。

そんなわけで、メルマガにも載せないし、他のブログにも書かないけど、ここだけでこそっと吐き出してみようかな、と。

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2007年11月19日

更新せずすみませんm(__)m

しばらく更新してませんでした〜〜。すみませんm(__)m

個人的に仕事がちょっぴり立て込んでたのもあって、なかなかじっくりこちらに投稿する時間が取れませんでした。

メルマガを読んでくださってる方は、結構日常のこまごましたことをご存知かと思いますけども、ここ2週間ぐらいはなんだか色々なプチ事件がおきてまして、気分的にはあんまりよい状態ではなかったですね〜〜〜。

お弁当の写真もたまってますので┐('〜`;)┌近日中にまとめてアップしますね。
といっても実はその間、息子の口の中の状態とかのせいもあって、お弁当が抜けてたりすることも結構あるんですけど。

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 12:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯言

2007年11月05日

怪我の時の食事……

お久しぶり、です。
ここのところ仕事が立て込んでいたり、週末の予定がびっしりだったりで、更新してませんでしたね。

11月に入ってから初の更新ですか(笑)
うちの家の周りでは、小学生は夕方4時半には家に帰らないとだめなので、その時間に音楽が鳴ります。
11月からはしばらくは、その時間が帰りの時間。

中学でも冬時間なのか、息子から先ほど来たメールでは6時に完全下校だとか。
少し帰りの時間が早いからいいですね。快速もある時間だろうし。

さて、話は変わって。タイトルの件。

>>もっと読んでみる?
posted by kazoo at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2007年10月26日

語彙が少ない苦労

01.jpg昨日の夜のことです。うちの息子は朝は始発で出かけて、帰りは早くて札幌発19時55分。遅いと20時を楽に過ぎる電車なんですが。

本来なら自転車で駅まで行け!といいたいところですが、なにしろ荷物が多いし重い……そんなわけで、送迎をしてるわけです。
で、待つのが嫌なので、札幌駅を何分の電車に乗るのか、必ずメールする約束になってたのですが……

「帰りに○イコーマートに寄って」というメールですよ。
なんだろう?と思いますよね。
何故他のコンビニじゃダメなんだろう??

まぁ予想通り、クラスメイトの男子が、そりゃもう「物凄く美味しいもの」を買ってきて、一口食べて”はまった”ので、自分も買って食べたい、って事なんですよ。

しかし、結局「そのはまったものがどんなものなのか」わからないままでした(T_T)
「形はこれの倍ぐらいで、もっとショコラっぽいんだよね」
「下にはプラスチックのトレイがあって、でも袋は普通の袋に入ってる」
「カステラっぽい感じにクリームが2段入ってる」

……そんなこと言うぐらいなら
商品が入ってた袋もらってこいよ!!!!(笑)
商品名教えろよ!!!

で、挙句の果てに全然違うものを買うわけで。
どうなのよ、その辺。


それより、男の子って「甘いものは食べない」という勝手なイメージがあったんだけど、そんなこと無いですよね。
平気で甘いものを食べたりします。
運動してるから体が欲しくなるのかな〜〜〜?
今までも時々帰りにコンビニとかスーパーによって「プリン」とか「ゼリー」とか買うことがあるんですが……
……中学生の男の子がプリンを喜んで食べてるなんて、平和でいいのかもしれないですねぇ。

たいしたことの無い4コマですが、今どんな風に描いていこうか試行錯誤中。次はもっと綺麗に!
posted by kazoo at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言